青猫雑記帳

本とジムと日々色々。

ブックカバーはおかけしますか?

以前もコメント欄で話題になったのですが
ブックカバーはかけますか?


私はブックカバー派です。
本屋さんで聞かれると必ずお願いします。
でも私がよく行く本屋さんでは最近、単行本クラスの大きさのカバーは廃止したようで、文庫の時しか聞かれなくなってしまいました。
あんまりハードカバーは買いませんが、ちょっと残念です。


なぜカバーしたいのか?
それは恥ずかしいからです。
自分がどんな本を読んでいるのか、知らない人に知られたくない(笑)
ブログとかで書く分には良いのですけどね。


人の読んでいる本って、興味あります。
ブックオフや図書館で本選んでる人とか、無意識にタイトル見ちゃいます。
で、勝手に憶測しちゃうんです。
「あ、おんなじ趣味の人」「え。アダルト~?」「歴史好きなんですね」などなど。
自分が勝手にしているくせにアレなんですが、だからこそ恥ずかしい。


本のチョイスはとってもプライベートなものだと思うのです。
ブログは自ら発信するものだから、公表出来ます。
でも買ってる姿、読んでる姿は「絶対に見ないでください」。鶴の恩返し調です。
見たら猫になって逃げちゃいますよ?(笑)


画像はお気に入りのブックカバー。
猫のは甥っ子が小さい頃にプレゼントしてくれたもの。
「青猫ちゃんは本がすきだからね」って♡
今はその子も私にお酒の飲み方を聞いてくるくらいに成長しちゃいました(笑)
大切過ぎて、普段は本屋さんのカバーです(^^;そろそろ使ってみようかな!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。