青猫雑記帳

本とジムと日々色々。

リバース~読書との再会~

お久しぶりです。
元気です。
ところが、全然、ほんっとにぜんぜん、本が読めてませんでした。
すっかりジムにうつつを抜かしておりました。
週3日行ければモト取れるかな、なんて毎月計算しながら通っていたジムが、いつの間にか日課になりまして。
今は週5、すっかり生活の一部になっています。
そして、本を開くと激しい睡魔に襲われる病を患い……
そんな病気あるの?と思うけど、検索してみるとかなりの人がこれに悩んでいるようなので、やっぱり「病」なんだと確信しています(笑)


まあ、そんなに読書日記書いてきたわけではありませんでしたけどね(^^;


さて、本題の読書日記!
久しぶりに読んだというより読めたのは

リバース (幻冬舎文庫)
リバース (幻冬舎文庫)
幻冬舎
2016-10-07

今、ブログを遡ったら何と、ちょうど1年前に書いてましたね。
あの、五十嵐貴久さんの「リカ」シリーズ3作目です。



あの衝撃のヒロイン「リカ」誕生の秘密。
遅ればせながら「リカ」を読んだときから、この「リバース」の発行は決まっていたそうです。ワクワクしながら待ち望んではいたのですが、いかんせん「病」があってなかなか手が出せずにいました。
でも、読書友だちが「絶対読んで感想を聞かせて!どっちだと思う?」という謎のコメントを残したものですから、え、何それ、面白いの?と久しぶりに本買ってみました。


何を書いてもネタバレになりそうで、詳しくは書けませんが(笑)
読み始めて思い出したのが「殺人鬼フジコの衝動」。
あ、これも書いてたのでリンク貼っときます。
ちょっと来ない間に、便利な機能が追加されて嬉しいですね(笑)



この「リバース」に漂う暗さとエログロな感じに、「フジコ」と同じ匂いがしたような、そんな気がしたんです。


そう、内容はホラーというよりドロドロとした恋愛系?
話はずーーっと、リカの生い立ち……家族とそれを取り巻く環境の話が、延々と語られます。ホント長いです。私が「病」持ちだから余計そう感じるのかも知れません。
でも、友だちの一言の答えにたどり着きたくて、一生懸命読みました。


ストーリーはラストの、本当に「え、これでちゃんと結末まで行けるの?」って思うようなページからグンと面白くなってきます。
グロさも炸裂、場面を想像しながら読むクセのある私には悲鳴ものの痛さです。
そして、ラスト1ページでやっと、ああ、うむ、やっぱり、でしょ!
……本屋さんで、ここだけ立ち読みしては、絶対いけません!
ここに至るまでの物語あっての、ラストですからね。くれぐれも。


やっぱり読書は面白いですね(^^)
ジムも大好きだけど、本も好きだぁ~~!









フルーツロール2

こんばんは。

こんな時間だというのに。



おうちに帰ったら、こんなものがありました。


フルーツロールって、書いてありました。

頂き物みたいです。


ジム帰り、おなかがぺこぺこだった青猫は、ご飯の前にもかかわらず、٩(๑>∀<๑)۶わーい

って、食べてしまいましたとさ。


おいしかったーーー♪( ´▽`)


さ、これから晩ご飯食べよっと。


おしまい♪

夏の楽しみ

今朝、ベランダに出たらいつの間にか、この子が!

去年の種から芽を覚ました、大葉ちゃん。

この時期、我が家のベランダにいつの間にかプランターの群れが出現。

誰かさんが毎年あれこれ蒔いてます。

私はおこぼれを戴く係り。

他にも色々仕掛けたらしい。


夏の楽しみ♪( ´▽`)