青猫雑記帳

本とジムと日々色々。

今年中に紹介したい本

いよいよ今年もカウントダウンが始まりましたね。 
ムラゴンにお邪魔して、読書の楽しさ、ブログを書く楽しさを思い出すことが出来ました。 
勝手気ままなこんなブログをお読み頂きありがとうございます。 
読書日記なのに本を読めない、という情けないワタクシ。 
それでも図々しく、ブログは続けていこうと思っています。 
さて。 実は帰省中です。 
それでも今年最後のブログを書きたい一心で、実はクリスマスにiPad Air2をお迎えしました。 
これでラクラクインターネット♪ と浮かれていたら、とんだ問題発覚。 
実家のネット環境がかの有名なワイモさんで、肝心の本日、速度制限に引っかかって使い物にならなくなりました。 
今、私はせっせとiPhoneでauの4Gに頼ってブログを書いています。 
ムラゴンの入力画面が消えたりするので、メモ帳も駆使。
 頑張れiPhone、やっぱり君だけが頼りだ!

クライマーズ・ハイ (文春文庫)
クライマーズ・ハイ (文春文庫)
著者:横山 秀夫
出版社:文藝春秋
発売日:2012-09-20
カテゴリー:Kindle本


 iPad Air2さんが来た時に電子書籍を整理したら出て来た本。 
確か息子からもらったポイントを使用するために購入。 
実は初横山さん。 ものすごく感情移入しました。 
仕事にかける、不器用な男の切ない物語。 
「樅の木は残った」を彷彿とさせた名作です、私にとって。 
お正月休み、何読もうかなと思ったりしたら、どうぞ。


ああ、リンク貼る前にいきなり公開になってしまった…
気がついたあなたは、来年とってもラッキーでしょう(^^;;
ともあれ、来年もよろしくお願いいたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。